忍者ブログ
[229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そのシリーズの夜鳴き蝉といもうとも読んだ。
時代小説に手を出してみようと4月くらいから思ってて
まあ多少手を出しつつでやってますが
僕は時代小説といえば時代劇みたいな人情物語だみたいな
そういうイメージでそんな感じのものを探してて
剣客太平記はまさにそんな感じなんですが
人情に厚い主人公が悪人と見るや躊躇もせず斬って捨てるあたり
どうも違和感を覚える。
ゆとり世代だからだろうか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
恥ずかしいところのブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
pixiv
カウンター
忍者ブログ [PR]